管理会社・管理組合の方へ

マンションの管理費の滞納・延滞に頭を悩ませておりませんか?

マンションの管理費を滞納されている方々の多くは住宅ローンの滞納もされていると考えられます。その方々に思い切って任意売却を勧めてみませんか?このまま放置されていると、滞納額も膨らむばかりです。滞納額が膨らめば膨らむほど回収に苦労することは明白です。

また、管理費を滞納・延滞されている方々の大半は ”任意売却” という売却方法が有るということを知りません。誰かが、そろそろあきらめなさいと肩を叩いてあげる必要があるのではないかと考えます。滞納なさっている方にとっても良いことではないかと存じます。私どもが肩を叩きますので、その切っ掛けを作っていただけたら幸いです。

滞納・延滞されている管理費は全額、売却決済時にご指定の口座へ振り込まさせて頂きます。



滞納・延滞されている管理費は全額、売却決済時にご指定の口座へ振り込まさせて頂きます。 任意売却の物件をご購入された方に、前の持ち主の方の管理費が清算されないまま引き渡されてしまい、新しい所有者に何十万円・何百万円という請求が行ってしまい、管理会社様を交えての裁判沙汰に発展するケースもございます。弊社にも年に1回~2回は管理費絡みのご相談が入ってまいります。任意売却に不慣れな業者が処理するとこのように後々までトラブルが続くことになります。


マンションの管理費を延滞している方へ

このまま管理費を滞納し続けますか?住宅ローンも延滞しているのであれば、尚更売却を考えてみてはいかがでしょうか?任意売却という方法であれば、残債務を残しても売却はできます。そして残る債務は少しずつ返済して行くことが出来るのです。

投資用でご購入されたマンションの管理費などを滞納している場合、その物件を賃貸されている方にも当然この状況が知られます。毎月キチッと賃料を払っているのに貸し主が管理費を払っていないなんて、納得出来ないと思われている方も居ると思います。そうした貸し主が管理費を滞納しているのでもの凄く肩身の狭い思いで住んでいる賃借人の方々のお話も聞いております。

管理費滞納・住宅ローン延滞をしているのなら、任意売却をお考えください。

例えば、管理組合の理事をなさっていて、体面も有るのでなんとか管理費だけは払っているという方々もおいでかと存じます。無理をなさらずに任意売却をお考えになられてはいかがでしょうか?依頼者様の情報は一切漏れることはございません。
    あなたに合った最良の解決方法で、いち早く悩みを解決致します。
    競売や任意売却・・・誰にも相談できない借金の悩み。こんな事に慣れている人なんて一人もいません。みなさんが「初めての事でどうしていいかわからない」とおっしゃいますし、ただ家族や今後の生活の事を心配していらっしゃいます。しかし、最後にはほっと肩をなで下ろし、安堵の笑みを浮かべていらっしゃいます。
    住宅ローンの滞納・未払い問題など、あなたの今のお悩みを伺い、「個人再生の住宅ローン特則」を利用するのか?「任意売却で解決するのが良いのか?」「競売で処理した方が良いのか?」アドバイスいたします。任意売却専門業者だから持っている対応策のバリエーションで、あなたのための解決ご提案ができると思います。
お気軽にご相談下さい
お問合せはこちら

売却.netページ上部へ