配当期日呼出状について

債務者・所有者には配当期日の通知のみが来ます。

売却代金の金額が全債権者の債権額合計(利息・損害金を含む)を超えている場合、
超過額は所有者に交付されます(所有者ではない債務者)に交付されることはありません。

期配当期日呼出状



平成 19年 (ケ) 第  2007号
配 当 期 日 呼 出 状
山田 清一郎 殿
平成19年5月20日
○○○○裁判所○○支部
裁判書記官 ○○ ○○
当事者 別紙目録とおり
別紙目録記載の不動産に対する上記当事者間の担保不動産競売事件について, 配当期日が下記のとおり指定されたので, 期日に当裁判所(本館4階民事書記官室) に出頭してください。


平成19年6月25日 午後 3時00分

売却代金
代金納付日
18,000,000円
平成19月5月20日

    あなたに合った最良の解決方法で、いち早く悩みを解決致します。
    競売や任意売却・・・誰にも相談できない借金の悩み。こんな事に慣れている人なんて一人もいません。みなさんが「初めての事でどうしていいかわからない」とおっしゃいますし、ただ家族や今後の生活の事を心配していらっしゃいます。しかし、最後にはほっと肩をなで下ろし、安堵の笑みを浮かべていらっしゃいます。
    住宅ローンの滞納・未払い問題など、あなたの今のお悩みを伺い、「個人再生の住宅ローン特則」を利用するのか?「任意売却で解決するのが良いのか?」「競売で処理した方が良いのか?」アドバイスいたします。任意売却専門業者だから持っている対応策のバリエーションで、あなたのための解決ご提案ができると思います。
お気軽にご相談下さい
お問合せはこちら

売却.netページ上部へ