任意売却後に残った債務の支払い

一番気になる、任意売却後に残った債務の支払い

任意売却した後の残債務の支払いについて『任意売却-総合案内 名古屋』がどのようにサポートするかをご説明します。
住宅ローンの支払いを続けることができなくなった方が、銀行(金融機関)の同意の下で任意売却を選択し、一般的な不動産売却の活動を行います。
当初売出価格から段階的に値段を下げ、運よく購入者が見つかりました。
この時の状況は[住宅ローン残高>売却価格]つまり[住宅ローン残高-売却価格=残債務]となります。
例えば、住宅ローン残高が3000万円、売却価格が2000万円の場合、任意売却後に残る残債務は1000万円です。
「家を処分しても、まだ1000万円残る・・・考えると気が遠くなる」「そんなの払えない」多くの方がそうおっしゃいますが大丈夫です。
いや、大丈夫なようにするのです。

任意売却において『任意売却-総合案内 名古屋』が最も注意する点は
≪任意売却後に残る債務を月々いくらずつの返済であれば銀行(債権者)は認めてくれるのか?≫と
≪任意売却後に残る債務を、債務者であるあなたは月々いくらずつ支払うことができるのか?≫の折衝です。

例えばあなたが「月々1万円なら支払うことができる」とします。

銀行(債権者)の多くは、当初「月々5万円以下の支払いは認めない」と言うケースが多いようですが、ここで銀行(債権者)とあなたの間に『任意売却-総合案内 名古屋』が入って交渉をします。
重要なのは「支払い金額の同意を任意売却前に取り付けること」です。
任意売却しても月々の負担が変わらないようであれば、今後の支払いを続けることができなくなってしまいますね?これではあなたは楽になれません。
あなたがこれから無理なく支払できるよう、交渉のノウハウを持つ『任意売却-総合案内 名古屋』にお任せください。

ちなみに。金融機関が≪銀行(都市銀行・地方銀行・信用金庫)≫等の一般金融機関か、≪住宅金融公庫・年金福祉事業団・中小企業金融公庫≫等の公的機関か、≪債権回収会社(サービサー)≫等の債権譲渡された金融会社や≪県保証協会・市保証協会≫等の一般金融機関の債務保証をしている公的機関か否かにより、任意売却後の返済金額には大きな開きが出てくるでしょう。各会社の考え方により、返済最低金額を「月2万円」でも構わないという会社もあれば、「月5万円」ではなければ認めないということもあり得ます。
『任意売却-総合案内 名古屋』は、任意売却専門業者であるがゆえにネットワークを持っていますので、各金融機関についての情報を引き出しつつ、あなたにとって少しでも有利になるような交渉をします。

ここまでお読みいただいた皆さんにしていただくことは、
≪任意売却に着手する前に、今一度「今後の返済金額の確認」を銀行(債権者)へ行うこと≫
≪任意売却に着手すること≫です。
そのためには、「今後いくらずつの返済ならできるのか?」を確認していただき『任意売却-総合案内 名古屋』へご相談ください。

    わからないこと、不安なことは、
    任意売却専門の弊社にご相談ください。 0120-218-179


    任意売却の費用は、売却が成立した際に、
    売却代金の中からお支払いただきますので、安心してまずはご相談ください。
お問合せはこちら

ギャンブルが原因で自己破産もできず任意売却 /支払は月々1万円に。

~名古屋市中区 E様の場合~

私は『任意売却-総合案内 名古屋』で約2年前にお世話になりました。住宅ローンを滞納する前から相談していましたが、元はギャンブルによる借金が原因だったっため、自己破産さえできないというのが私の場合大変でした。
任意売却後に残った債務は約800万円で、既に年齢が70歳、収入は年金のみ。県営住宅に引越し、支出を抑える努力をし、やっとの思いで生活する私の状況をよく理解してくれていた『任意売却-総合案内 名古屋』さんが、債権者である住宅金融公庫(現在の住宅支援機構)に幾度となく、交渉をしてくれました。
僅かな年金収入と、生きていく上で最低限必要な支出を計算し、また資産状況を書面で示すといった細かいこともしてくれ、年金収入の中からしか支払い原資ができないことを債務者に伝えてくれたのです。私ではこんなことはできませんでした。結果、月に1万円の返済でよいとの話をまとめてくれ、大変感謝しています。
自分でまいた種ですから、命が続く限り、払っていこうと思います。

交通事故が原因で失職し、自宅を任意売却 /支払は月々1.5万円に。

~名古屋市W様の場合~

交通事故が原因で半身不随になり、仕事をすることができなくなりました。当然、収入が途絶え、住宅ローンも支払うことができなくなったため、私は任意売却を行ったのです。
売却後の残債は約400万円。『任意売却-総合案内 名古屋』さんが債権者との間に入って交渉してくださり、月に1.5万円の返済で許可をいただきました。
それでも生活保護を受けている私には重荷であることには違いありません。

任意売却中に転職して復活 /支払は月々2万円 から 5万円返せるように。

~名古屋市天白区K様の場合~

『任意売却-総合案内 名古屋』さんが背中を押してくれたから、任意売却中に転職をし、見事に復活することが出来ました。 当時は月に2万円の返済しかできない状況でしたが、これからは月に5万円までは返済ができそうです。お金のことで一番大変だった時に、親身になってくださった『任意売却-総合案内 名古屋』さんには、ただ感謝するだけです。
    あなたに合った最良の解決方法で、いち早く悩みを解決致します。
    競売や任意売却・・・誰にも相談できない借金の悩み。こんな事に慣れている人なんて一人もいません。みなさんが「初めての事でどうしていいかわからない」とおっしゃいますし、ただ家族や今後の生活の事を心配していらっしゃいます。しかし、最後にはほっと肩をなで下ろし、安堵の笑みを浮かべていらっしゃいます。
    住宅ローンの滞納・未払い問題など、あなたの今のお悩みを伺い、「個人再生の住宅ローン特則」を利用するのか?「任意売却で解決するのが良いのか?」「競売で処理した方が良いのか?」アドバイスいたします。任意売却専門業者だから持っている対応策のバリエーションで、あなたのための解決ご提案ができると思います。
お気軽にご相談下さい
お問合せはこちら

売却.netページ上部へ