代位弁済の通知が届いたら

銀行から[ご返済のお願い]という通知をもらった・・・

信用保証付の貸付金等が、何らかの事情により 金融機関へ返済が不能となったとき、保証協会が債務者に代わり、金融機関に対しその金額 (元本+利息)を支払うことを代位弁済といいます。『ご返済のお願い』とは、返済が停滞しているローンの延滞分を早急に入金しない場合は『代位弁済』になります、という通知です。『代位弁済の通知』は、住宅ローン保証会社から「ご返済のお願い」という通知と共に送られてきます。

代位弁済という通知を受け取ってしまった・・・

代位弁済についての説明は、住宅ローン保証会社から「ご返済のお願い」という、一見やわらかな表題の通知とともに送られてくる『代位弁済の通知書』に詳しく記載されています。下記にその通知文の例を挙げておきますので参考にしてください。
ここでひとつ、あなたにお伝えしたいことがございます。業者は依頼主の為に働くということです。
債権者(銀行)から依頼された場合には当然の事ながら債権者の為に仕事をします。 逆に、あなたから依頼されれば当然あなたの為に働くことになります。
あなたは、あなたのために働く専門業者を、早く味方につける(すなわち専門業者に、あなたの立場で交渉するよう依頼する)ことをお勧めします。
例えば、引っ越し代の交渉、引越日の交渉等々の細部の交渉においてもどちらの立場に立つかで得られる条件は異なってきます。任意売却の後の残った債務の支払条件などの交渉の場で、業者があなた側に立って交渉するか、債権者側に立って交渉するかでは全然違った条件になってしまう可能性も有ります。
依頼主にとって1円でも、1日でも有利になるように相手と交渉をするのが私たち、専門業者の仕事です。あなたのご事情をまず、お聞かせください。

    まずは『任意売却-総合案内 名古屋』にお電話ください。
    0120-218-179

お問合せはこちら



〒100-0000
愛知県名古屋市北区12丁目-34番
○○ ○○ 様

平成 20年12月12日

愛知県名古屋市千種区12番11号
株式会社 横山商事
代表取締役社長
横山四郎   印
ご返済のお願い

前略  あなた様が株式会社○○○銀行よりお借入中のローン(当社保証)は平成20年9月以降のご返済が延滞しております。 かねてより早急に延滞を解消していただくようお願いしてまいりましたが、未だにご入金いただいておりません。
  つきましては、この通知をお受け取り次第ただちに返済延滞分をあなた様の返済用預金口座にご入金くださるようお願い申し上げます。
  特別なご事情がおありの場合は、上記担当者までご連絡ください。 なお、ご入金とこの通知とが行き違いました場合には、なにとぞご容赦いただきたく、また今後は毎月のご返済日までにご入金いただきますようお願い申し上げます。
草々

< 追伸 >
ご連絡が無く、また返済延滞分のご入金が無い場合には、当社は株式会社○○○銀行にローン元利金全額をあなた様に代わって返済することになります
(これを代位弁済と申します)
そうなりますと、あなた様に担保不動産の売却をお願いする事になりますので、念のため申し添えます。

代位弁済とは?

あなた様が株式会社○○○銀行よりお借入れになるにあたり、あなた様と当社は保証委託契約を結んでおります。
あなた様がお借入れのご返済が不可能な状態となった場合、あなた様に代わり当社が株式会社○○○銀行へお借入れ額全額を返済することにまります。これを「代位弁済」と言います。

代位弁済になりますと・・・

あなた様と当社との間の保証委託契約に基づいて、代位弁済後の金利は14.0%が適用され合わせて「一括返済」となります。
また、株式会社○○○銀行が契約しております団体信用生命保険につきましても契約解除となり保険適用対象外となります。

一括返済の方法は?

担保物件となっている土地・建物を「任意」で「売却」していただき、その売却代金でご返済いただくことになります。

法的手続きとは?

担保物件となっている、土地・建物などについて裁判所を通じて「競売」の申請を行い落札された後、その代金で返済いただいております。このように「競売」などを申請することを法的手続きと言います。

競売になりますと・・・

任意売却に比べ低価格で落札されるケースがほとんどです。したがって債務額が多く残ってしまいます。
また、申請をしてから落札されるまで半年~1年程度時間がかかることもあります。

上記のような代位弁済の予告通知を受け取ってしまった時点で住宅ローンの支払いが慢性的な滞納を繰り返しているのなら、任意売却をご決断なされた方がよいと考えます。
    あなたに合った最良の解決方法で、いち早く悩みを解決致します。
    競売や任意売却・・・誰にも相談できない借金の悩み。こんな事に慣れている人なんて一人もいません。みなさんが「初めての事でどうしていいかわからない」とおっしゃいますし、ただ家族や今後の生活の事を心配していらっしゃいます。しかし、最後にはほっと肩をなで下ろし、安堵の笑みを浮かべていらっしゃいます。
    住宅ローンの滞納・未払い問題など、あなたの今のお悩みを伺い、「個人再生の住宅ローン特則」を利用するのか?「任意売却で解決するのが良いのか?」「競売で処理した方が良いのか?」アドバイスいたします。任意売却専門業者だから持っている対応策のバリエーションで、あなたのための解決ご提案ができると思います。
お気軽にご相談下さい
お問合せはこちら

売却.netページ上部へ