貴方の状況はどのケース?

来月の住宅ローンの支払いは大丈夫ですか?

● 銀行から住宅ローン支払いの催告状、督促状が届いてしまった。
● 住宅ローンのボーナス払いが苦しい。
● 住宅ローンの支払いのリスケジューリングができなくなった。
● 競売決定通知が来てしまった。

など、慢性的な支払いの滞納が慢性化している・・・

あなたのケースは?

弊社でご相談を受けた内容は、下記のケースがあります。
もし、あなたにもあてはまる事例であれば、任意売却を強くお勧めいたします。

住宅金融支援機構より「最終通告」・「催告書」が来ている方

銀行さん,住宅金融公庫等の債権者から催告状, 督促状が郵送されているのであれば、
このまま放置して置くと確実に競売となってしまいます。
金融機関から「期限の利益の喪失通知」が来ている方もご相談ください。
▶▶▶詳しくはこちら

自営業者の方など、住宅ローン以外にも借金があり、 返済のめどが立たない方

住宅ローンと事業の運転資金、両方の支払いが負担になっている方、
任意売却を検討してみるのも解決策の一つです。
▶▶▶詳しくはこちら

所有している不動産に対して、債権者から競売を申し立てられてるいる方

かなり深刻な状況です!競売の申し立てを行われた場合、 時間的に全く余裕がありません。
一刻も早く任意売却へ切り替える手続きをすべきです。ご相談ください。
▶▶▶詳しくはこちら

多額の借入金があり、破産申し立てを考えている、 申し立て中の方、免責が決定している方

多重債務をかかえているあなたの状況では、いずれ自宅を手放すことになると 思われます。
一度ご連絡ください。
▶▶▶詳しくはこちら
    あなたに合った最良の解決方法で、いち早く悩みを解決致します。
    競売や任意売却・・・誰にも相談できない借金の悩み。こんな事に慣れている人なんて一人もいません。みなさんが「初めての事でどうしていいかわからない」とおっしゃいますし、ただ家族や今後の生活の事を心配していらっしゃいます。しかし、最後にはほっと肩をなで下ろし、安堵の笑みを浮かべていらっしゃいます。
    住宅ローンの滞納・未払い問題など、あなたの今のお悩みを伺い、「個人再生の住宅ローン特則」を利用するのか?「任意売却で解決するのが良いのか?」「競売で処理した方が良いのか?」アドバイスいたします。任意売却専門業者だから持っている対応策のバリエーションで、あなたのための解決ご提案ができると思います。
お気軽にご相談下さい
お問合せはこちら

売却.netページ上部へ